札幌市西区琴似駅直結のクリニック
内服用プラセンタ - 医療コラム

011-631-3101
9:00~19:30
(受付19:00まで)
土曜午後/日祝休診

医療コラム

女性向け

内服用プラセンタ

ことにメディカルサポートクリニックでは、点滴や注射薬のプラセンタだけではなく、プラセンタの内服用もお取り扱いしています。保険適応はありませんが、ただ今キャンペーン価格でお取り扱いしております。

こんなことを考えている方には飲み薬のプラセンタがお勧めです。

  • 家が遠くて通うのが大変。
  • 受診や注射の待ち時間がもったいない。
  • 血管が細いし注射を刺されるのは嫌。
  • 毎日手軽にプラセンタを使いたい。
  • 長期の出張や旅行の時こそプラセンタを利用したい!
  • 本当は週に2~3回注射したいけど、経済的に負担。

 

クリニックで販売されている内服用プラセンタの種類

ラエンネックP.O.ポーサインJBP_PORCINE_100

一般小売価格 15,000円(税抜)
ただ今キャンペーン価格中(お問い合わせ下さい)
※お試し用(10カプセル)もご用意しております。 1,500円(税抜)

商品の特徴

プラセンタエキス100%のカプセルです。ブタ由来の胎盤を使用していますが、人と同じ抽出設定で安全性も高い(同意書も不要)状態です。添加物を一切含まない純粋なプラセンタエキスです。日本国内産の月齢30ヶ月未満の健康な母豚から採取したプラセンタのみを使用し、ブタのホルモンは前駆体まで分解してあるので、一切含有されていません。
1箱100カプセル入りです。1日3~6粒の服用が目安です。(1粒430mgのプラセンタ含有)点滴、注射1回分は6カプセルに相当します。効能は点滴用と同じです。

 

内服用プラセンタの購入方法

    1. お電話、又は窓口でお尋ねください(保健師、看護師が対応します)。
    2. 商品を取りに来ることができる日をお知らせください。(商品の在庫によっては1週間から10日を要することがあります。)
    3. 商品の購入(会計)、お引渡しはクリニックで行います。(振込み、郵送などは受け付けておりません。)

プラセンタ治療Q&A

Q. 点滴との違いはどこにあるの?

A. 点滴や注射は血管に直接に薬剤が入るので、効果がすぐに得られ、「効いた」という実感も比較的早く得られます。それに対して内服薬は、効果がでるまでに時間がかかりますが、毎日摂取できるので、常にプラセンタが体の中で作用している状態を維持することが出来ます。また、症状に合わせて、3~6粒と増減させて飲むことができます。

当クリニックでは、「プラセンタ注射」による治療も行っております。
詳しくはこちらからご確認ください。

コラム一覧